夕飯は残り物のご飯がいいというのは本当か?

毎日の食事のことですが、夕飯こそ残り物のご飯、すなわち冷や飯がいいということです。信じられませんけどね。

せめて晩御飯くらいは暖かいご飯とお味噌汁が必須だと普通は考えますよね。ところが、ダイエット的に考えると、むしろ残り物の、しかも冷蔵庫でむしろ冷やしたご飯の方がいいのだという。

ご飯は冷えてくると、消化しにくいでんぷんに変わっていくということです。冷えた「難消化性でんぷん」になることで、腸内では食物繊維のように働いてくれるそうです。

お米は自分の経験からしてももともとは太らないと感じていて、むしろおかずが曲者だと思っていましたけど、さらにご飯はダイエット的には冷や飯がいいんですね。

 

冷や飯はそのまま食べることで脂肪の燃焼を促進してくれます。血糖値もあがりにくく、ダイエットにもよいということで、良いことづくめです。

おにぎりにしておいて食べるといいかもですね。ダイエットを目指しているなら、チンしないで食べるということでしょうか。

試してみたいと思います。