朝食抜きは評判悪いけどやってみるべし

毎回朝食抜きの半日断食について体験から綴っています。
その効果には、ダイエットはもちろん他にもいろいろな効果が期待できます。

朝食を抜くことにより、まず胃腸をはじめ内臓器官を休めることができます。
消化・吸収は結構エネルギーを使うんですよね。

朝食を抜くことにより身体が軽くなりますね。
朝食を抜くと言ってもお水、白湯など水分は必要ですから忘れず。
便秘を防ぐ狙いもあります。

朝食抜き(半日断食)を実践することで得られる効果ですが、体験上すごく
身体が軽くなります。これはやればすぐに体験できます。

食べ物を消化しない代わりに血中脂肪を燃焼させ、新陳代謝も進みます。
朝食を取らないと排便できないと思ってる方も多いと思いますが逆ですね。
むしろ老廃物の排泄を促し、便秘も解消してくれる効果があります。 

また、免疫力を高め病気を予防してくれます。デトックス効果により肌も
きれいにしてくれますよ。

朝食を抜くだけでこれだけの効果が期待できます。どうですか。

さらに身体も軽くなりストレスまでも軽減してくれるといいます。

やってみても損はないと思いますね。

そして、朝食抜きを機会に少食体質を身につけることだと思います。
そうすれば、特別ダイエットをしなくとも適正体重を難なく維持できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です