ダイエットの敵である便秘症にはオリゴ糖がいいみたい

これまでには、いろいろなダイエットを試してきましたが、なかなか解決できないのが便秘対策。
今もこの傾向は継続中、あれやこれや試していますが決定的なものはなく困っていましたが、ようやく
これにたどり着きました。

オリゴ糖でした。

オリゴ糖にもいろいろ種類があるんですね。初めて知りました。

フラクトオリゴ糖・・・砂糖が原料
ガラクトオリゴ糖・・・乳糖が原料
イソマルトオリゴ糖・・・デンプンが原料
乳糖果糖オリゴ糖・・・砂糖と、乳糖が原料

原料によりオリゴ糖の種類も違い、効果、目安量、味などにも違いがあるみたいです。

今回いろいろネットで検索してみて、これだなって思うフラクトオリゴ糖を試してみることにしました。
効果、機能としてこのオリゴ糖は、ビフィズス菌、乳酸菌などの栄養源となり、おなかの環境を良好にしてくれることです。
すなわち便秘対策です。

フラクトオリゴ糖の中でも調べた結果、「日本オリゴのフラクトオリゴ糖」という消費者庁から「おなかの環境を良好に保つよう工夫された食品」という許可表示を得た特定保健用食品を選んでみました。

まろやかで、すっきりとしたクセのない味だそうで、おいしい甘味みたいです。

フラクトオリゴ糖を摂ると、個人差があるようですが、摂りはじめてから1週間~3週間前後から変化が出始めるみたい。
体質、体調などにより、お腹が緩くなったり、お腹がゴロゴロしたり、お腹が張ったりすることがあるみたい。
これはきっとそうなんでしょう。想像できます。

アレルギーについては、「日本オリゴのフラクトオリゴ糖」は、卵、乳、小麦、大豆、そば、落花生、かに、えび、魚介類などに対するアレルゲンは含まれていないということです。

いかから注文してみました。結果が出たらまたコメントしてみます。