ダイエット食品」カテゴリーアーカイブ

ダイエットの敵である便秘症にはオリゴ糖がいいみたい

これまでには、いろいろなダイエットを試してきましたが、なかなか解決できないのが便秘対策。
今もこの傾向は継続中、あれやこれや試していますが決定的なものはなく困っていましたが、ようやく
これにたどり着きました。

オリゴ糖でした。

オリゴ糖にもいろいろ種類があるんですね。初めて知りました。

フラクトオリゴ糖・・・砂糖が原料
ガラクトオリゴ糖・・・乳糖が原料
イソマルトオリゴ糖・・・デンプンが原料
乳糖果糖オリゴ糖・・・砂糖と、乳糖が原料

原料によりオリゴ糖の種類も違い、効果、目安量、味などにも違いがあるみたいです。

今回いろいろネットで検索してみて、これだなって思うフラクトオリゴ糖を試してみることにしました。
効果、機能としてこのオリゴ糖は、ビフィズス菌、乳酸菌などの栄養源となり、おなかの環境を良好にしてくれることです。
すなわち便秘対策です。

フラクトオリゴ糖の中でも調べた結果、「日本オリゴのフラクトオリゴ糖」という消費者庁から「おなかの環境を良好に保つよう工夫された食品」という許可表示を得た特定保健用食品を選んでみました。

まろやかで、すっきりとしたクセのない味だそうで、おいしい甘味みたいです。

フラクトオリゴ糖を摂ると、個人差があるようですが、摂りはじめてから1週間~3週間前後から変化が出始めるみたい。
体質、体調などにより、お腹が緩くなったり、お腹がゴロゴロしたり、お腹が張ったりすることがあるみたい。
これはきっとそうなんでしょう。想像できます。

アレルギーについては、「日本オリゴのフラクトオリゴ糖」は、卵、乳、小麦、大豆、そば、落花生、かに、えび、魚介類などに対するアレルゲンは含まれていないということです。

いかから注文してみました。結果が出たらまたコメントしてみます。


豆乳でダイエット効果を試してみる

牛乳は栄養豊富な良質な食品になりますが、ダイエッターに挑戦している方にむしろ試してもらいたいと思っているのが大豆から作られている豆乳です。

豆乳は昔から「畑の肉」といわれており、牛乳とは違うダイエットには効果的な栄養素が詰まっている食品になります。

豆乳は字が示しているように大豆からできている乳製品になります。大豆には良質なたんぱく質、便通を良くする食物繊維、骨を強くするカルシウム、むくみを予防するカリウム、貧血改善に役立つ鉄分、亜鉛などが含まれています。

筋肉を増やす「たんぱく質」は代謝を活発にしてくれます。その代謝の殆どを占める基礎代謝を上げることがダイエットにつながってきます。

炭水化物および糖類をエネルギーに変え糖代謝を促す「ビタミンB1」も豊富ですし、さらに脂肪代謝促進効果がある「大豆ペプチド」も多く含まれているありがたい食品なんです。

豆乳には大豆特有の「大豆オリゴ糖」が含まれており、ビフィズス菌の増殖を助け腸内環境を整えて便通を良くしてくれます。

このように、大豆にはいろいろなダイエット効果が期待できます。豆乳が体質が合う人にとってはダイエットには非常に良い効果が期待できる食品になっています。

我が家も1000ml入のカートンが6個入っている箱詰めを常備しており、毎日朝カップ1杯づつ飲んで健康を維持しています。豆乳は日持ちが良いので買いおきができる扱いが楽な食品になっています。

ご自分の体調をよく観察しながら豆乳をうまく取り入れた食生活をしてはいかがでしょうか。

特に女性におすすめの青汁です/【ドクターベジフル青汁】

ダイエットもさることながら、まずは毎日の健康が一番だと思います。

健康体を保つにはバランスの取れた食事と適度の運動が必要になります。食事のとり方で特に必要なのは野菜のとり方になります。

今回は特に女性の方向けにお勧めしたい野菜があります。

【ドクターベジフル青汁】といいます。これは、21種類の九州産野菜だけを使用し、完全無添加で作った、とても美味しく健康的な青汁になります。

この【ドクターベジフル青汁】は野菜屋さんが監修しているんです。

mata,

野菜嫌いなお子様向けにも喜ばれています。

この【ドクターベジフル青汁】は特につぎのような方々には効果的です

・野菜不足だと感じられている方
・不規則な食生活の方
・お子様が野菜嫌いなどの方
・お通じの状態が気になる方
・肌荒れなどが気になる方
・特に女性全般

化学調味料、人工甘味料など5大添加物を使っていなのも大きな特徴といえると思います。

関心のある方はぜひ下記から公式サイトで口コミなどご利用いただいている方々の評判を確認なさってからお求めください。

100%九州産野菜で安心 野菜屋さんが作った【ドクターベジフル青汁】

R-1乳酸菌とその効果とは?

ちょっと小腹がすいたときなどに、ヨーグルトを食べる方は意外に多いのではないでしょうか。

働く女性にアンケートを行った結果があります。それによるとなんと9割以上のひとがヨーグルトは大好きだと答えています。また、30%の人が毎日食べているという結果になっています。

ヨーグルトは「便秘解消」というイメージですが、実は免疫力を高めて風邪を予防してくれたり、乾燥肌といった女子の悩みまで解消してくれる乳酸菌の効能があるんです。

ウィルスに感染した細胞やガン細胞を見つけて退治してくれる、免疫細胞『NK(ナチュラルキラー)細胞』というのが重要な働きをしていると言います。

このNK細胞は、夜ふかしや不摂生な生活、ストレスによって一気に減少してしまうのが特徴。NK細胞の活性が弱まると、免疫力が低下して風邪をひきやすくなったりしてしまうということです。

この免疫力をたかめるのが、「1073R-1乳酸菌」(通称R-1乳酸菌)というやつです。「R-1乳酸菌」は、ヨーグルトをつくるブルガリア菌の一種で、乳酸菌の中でも、免疫力を上げるパワーが非常に強い菌なんだそうです。

実際に、「R-1乳酸菌」を使用したヨーグルトを継続摂取した小中学生約2000人を対象に調査をおこない、インフルエンザの感染率が大幅に低いことが判明しています。

忙しい朝でもサクッと食べられるヨーグルトで、おいしく手軽に健康をキープできるのがうれしいですよね。

これからは「R-1乳酸菌」に注目して、ヨーグルトを選んでみてはいかがでしょうか。

朝食はシリアルで栄養補給できる

4796859274_88f6ec1237_b

サラリーマンの方の朝は時間がなく忙しい人が多いでしょうね。

そんなときの朝食にうってつけなのが今人気のシリアルですよね。

簡単に栄養が取れて準備も簡単。

いま女性に人気の「フルーツグラノーラ」ですが、確かにおいしい。しかし、甘いですよね。

糖分が結構入っていますのでダイエットをやっている方はちょっと控えた方がいいかもですね。

食事後すぐに活動する人は即エネルギーに代わりますからいいと思いますがそうでない方は

逆に脂肪になりやすいわけですから控えた方がいいと思います。

 

昭和天皇は朝食によく「オートミール」を召し上がっておられた話は有名ですが、 シリアルは栄養補給には素晴らしい食品だと思います。

私も朝食は野菜ジュースか牛乳程度ですが、食べるときは「オートミール」に牛乳をかけて食べるています。

そのほか、「オートミール」と同じようにシンプルなのが「ミューズリー」ですよね。

これは、オートミールに数種類の穀物をまぜ、ドライフルーツやナッツなどを混ぜたものなんですが、

甘くなく、牛乳やヨーグルトをかけて食べるとよく合います。

こうしてみていくとおすすめのシリアルは、「オートミール」か「ミューズリー」ということになりますね。

 

味付けは自分で調節できますしね。

私は基本的には朝食は抜きで毎日を過ごしていますが、特に問題はないです。

半日断食というダイエット方法になりますが、慣れれば毎日がむしろ快適になります。