中年と肥満」カテゴリーアーカイブ

便秘の解消「美爽煌茶(びそうこうちゃ)」こそが健康維持に必要

「美爽煌茶(びそうこうちゃ)」は、カッシア・アラタをはじめ女性に嬉しいハーブをバランスよくブレンドしていて、アップルティーベースのやさしい味わいで、無理なく、おいしくお飲み頂ける紅茶です。

カッシア・アラタに含まれるクリソファノールという成分が、「スッキリ」の秘密で、次第に体質が改善されていきます。

最大の特徴は習慣性がなく、毎日飲んでも体が慣れて行かないので、最初の感動が持続します。

100%天然素材だから、副作用の心配もなく、安心感が違います。冬はホットで、夏はアイスで。アップルティーベースのやさしい味わいで、無理なく美味しく続けられます。

ご利用は、30代から50代の女性に一番多くご利用いただいております。

① 販売10年で約70,000,000杯を突破、 99.2%の方が商品力を実感されています。

②アップルティーベースの健康茶で、美味しく手軽に腸内環境などの健康をサポート、驚きの1杯あたり約100円になっています。

③カッシア・アラタ、ローズヒップ、カミツレ、カワラケツメイ、エビスグサの種、麦芽、ギムネマ、麻の実などの植物素材100%使用、食物繊維やポリフェノールなど有効成分の相乗効果が期待できます。

④お好みで濃さを調節可能、ご自身の健康状態や気分に合わせてご使用いただけます。

 

中高年男女は美しく賢く生き抜きましょう

まさに世の中の中堅になってきましたね。高齢人口の割合もどんどん増えていく中、世の中の屋台骨になっているのが中高年男女ですよね。

子供を抱え、年老いた親の面倒を見たりして休む暇もないというのがこの年代なんですよね。まあ、なんか割に合わないような気もしないではないですが、高齢者たちもみんなこの道は通ったわけですからね。

前を向いて、たくましく、美しく、賢く、そして健康で生き抜くことがより大切になってきますよね。

毎日の仕事お疲れ様です。ストレスもたまりますよね。そこで、ついつい飲む飲む、食べる食べる。これストレス解消にはすごくいいんですが、気になるのはカロリーオーバーですよね。

太りすぎは、男性女性に限らず健康上よくないので常にチェックしておくようにした方がいいと思います。毎日体重計に乗りチェックするだけでも意識がだいぶ違ってきます。

ダイエットは、基本的には食事のコントロールと適度な運動の組み合わせで効果が出てくるわけですが、どうしても今の社会は周り中がおいしいものだらけ、ついつい食べ過ぎになってしまいます。少しくらい運動してもバランスが取れません。

やはり食事をうまく管理するのが一番効果的なようです。でも食べたーいという人は多いと思います。そんな方向けのサプリメントも今は効果的なものがいっぱい出ております。

健康管理に、若さを維持するための知恵や商品をまとめていますので機会がありましたら覗いてみてください。

 

中年からの肥満解消にはまずこれからやらないとね

中年男性サラリーマン、応援してますよ。

何かと忙しく動き回っているのに、なぜか中年太りになってしまった。
こんな方が多いのではないでしょうか。元の原因はストレスかもね。

それはさておき肥満気味の体を、また、ポッコリお腹を何とかしたいと思っている
方は、まずは規則正しい生活をし、便秘がちの方は便秘を解消しておくことが
ダイエットをやるには最も大切でしょう。

この便秘というのは実に厄介で気持ちが悪いものです。

食事や睡眠、ストレスなどいろいろなことが関係して腸に麻痺している
状況なんでしょうね。まずは生活スタイルを見直してできるだけ規則正しい
生活をすることでしょうね。

その際には適度な運動と過食を避けた食事をすることが大切です。とにかく
毎朝きちんとトイレに行くような習慣をつけておくことがダイエットをやる
体調管理の基本になります。

私も頑固な便秘症なのでそれなりの対策はしています。下剤を使用しますが、
下剤といっても市販の「大腸刺激性下剤」ではありません。

「塩類下剤」の瀉下剤を利用しています。聞いたことあるかもですが、
「スイマグ」という習慣性がないものを使っています。これは、今は名前が変わって「ミルマグ」といっているようです。

特に調子がよくないときに使うようにしています。
寝る前にのんで寝ると不思議と翌朝にはスルリと出てしまいます。

気分爽快になります。

市販薬のように癖になりませんし、そんなに高価なものではないので
下に紹介しておきます。今は、飲みやすい錠剤が出ているようですのでそちらを紹介します。

ダイエットは何度も言いますが基本は便秘を解消して、食事と運動を
適切に組み合わせるのが基本になります。

運動だけでも食事だけでもダイエットは経験上からだめですね。
きちんと栄養を取りながら運動も取り入れてダイエットするのが
基本だと思います。